1. Home
  2. テクノロジー
  3. 積層モーターコア

キー・テクノロジーを全部マスター

ファインツールは、モーターコアのプレス加工やレーザーカットの他にも、数多くの先端技術を提供することができます。 様々な積層プロセスにより、お客様に競争力のある部品を提供することができます。 私たちは、モーターコアとプラスチック絶縁膜のインサート成形を同じ工場の中で完成することができます。 これにより、お客様は、洗練され、巻き上げ可能な部品を手にすることができます。ファインツールは、一連のプロセスチェーンを総合的に見ています。そのため、お客様は、生産性の向上、品質の安全性、そして開発時間の短縮メリットを得ることができます。

高精密なレーザーカット

私たちは、わずか0.01ミリ単位の切断精度で、板厚0.10mmから1.00mmまでのモーターコアの試作や少量ロットの量産が可能です。更に、金型スペアパーツ製作や特殊形状の部品の製造も可能です。

フレキシブルなプレス加工と金型内積層

無方向性電磁鋼板の打抜きが、多様な製品製造の基礎となります。お客様の部品寸法に関して、ほぼ制限ありません。型内積層は弊社の得意技術の一つです。金型内転積により、材料の板厚偏差を抑えることも可能です。

金属とプラスチックのシームレス接合

プラスチック絶縁膜のインサート成形は、伝統的な紙製絶縁品の代替品として、現在一般的にモーター部品として使用されています。 私たちはこの工程でお客様に巻き上げ可能な部品を製造することが可能です。 最高の品質が保証されています - なぜなら、プレス加工とプラスチックの絶縁膜インサート成形は同一工場で行われ、相互調整しながら量産を行うことができるからです。

溶接、焼付、そして接着設備が完備されています

弊社の幅広い技術設備は、ステータとローターコア積層用の焼付、溶接、接着をすべて包括しています。